2008年09月02日

ひらめきの導火線

ひらめきの導火線 (PHP新書 544)
ひらめきの導火線 (PHP新書 544)
茂木 健一郎
JUGEMテーマ:読書


 まずは、行動を起すことが肝心。

 ただ待っているだけでは幸運は訪れない。

 できない言い訳を並べる暇があるなら ともかくやってみる。

 そして 一見ささいに思えるような出来事でもよく観察し

 なにが起こっているのかを認識して 理解し 受容することが

 大切。

 ほのかに灯った火を 見逃さないこと。

 小さなともしびへの気づき。
 
 その積み重ねが導火線となり やがては大きいな炎にたどり着く。

  脳の仕組みからいえば 自分自身の個性を掘り下げるためには

 自分という存在を客観的に見る「メタ認識」

 のプロセスが大切ですって。

 「 すでにあるもの 」の中から

 創作は生まれるって。

 ひらめきを生む力は鍛えることができる。

 ひらめきとは 前頭葉の意欲と 側頭葉の経験の

 掛け算である。

 脳の前頭葉では、意欲や目標意識 やる気がつくられる。

 側頭葉には さまざまな経験が記憶、集積されている。

 両者がうまく結びついたときに 創造性やひらめきが生まれるって。

 ひらめいたら書く!

 書くとは見える化すること。

 情報や思考をいったん外に出すことで脳にフィードバック
 
 できる。

 そして みんなで情報をシェアし 知恵を出し合う。

 成功はゴールではない!
 
  不確実な状況で不安を乗り越えて挑戦し 成功した経験が

  一度でもあると それによって

 「不確実な状況で挑戦する」という脳のルートが強化され

  積極的な行動が自然ととれるようになる。

  
   インポートランジェリーりりィマジックのトップへ  
posted by リリー at 05:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。